Event is FINISHED

【レクチャー】石渡健文 ( マガジンハウス取締役/ポパイ、カーサ ブルータス発行人 ) × 鎌田和彦 ( ギンガム 代表取締役 )「『雑誌×ファッション×アート』を科学する」〜福岡アジア アートウィーク the finders 2019〜『アート×音楽』濃密な7日間

Description


日程:2/24(日) 13:40-14:40
場所:福岡市科学館 交流室
定員:50名

▶石渡健文氏 (マガジンハウス取締役/「POPEYE」「Casa BRUTUS」発行人) プロフィール

1957年生まれ。東京都出身。 1982年、平凡出版(現マガジンハウス)入社。 『週刊平凡』『平凡パンチ』『Olive』などを経て、1990年『BRUTUS』編集部へ。 2000年〜2008年『BRUTUS』編集長。『POPEYE』『BRUTUS』『Casa BRUTUS』ほか発行人を歴任。 現在、マガジンハウス取締役編集総局長

▶鎌田和彦氏 ((株)ギンガム代表取締役) プロフィール

1953年生まれ。 九州産業大学芸術学部写真映像科在学中に東京のアパレルショップでのアルバイトを始める。 1978年には福岡の天神コアでセレクトショップをオープンさせる。 その後『株式会社ギンガム』を設立しアパレルショップを展開。 1991年に福岡初となる『BEAMS 福岡』をオープンさせ、現在も『BEAMS 福岡』『BEAMS 博多』など計5店舗を展開する

※購入後のチケットキャンセルは承っておりませんので、予めご了承ください



■イベントプログラム詳細 *内容は変更になる場合があります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2/24(日)
11:00〜12:00 @ 福岡市科学館 4F交流室
①山口一樹 (椎名林檎、RADWIMPSプロデューサー) × 冨田恭通 (元 浜崎あゆみプロデューサー)
「スターメイクの現場〜才能の発見とブレイク」

▶チケット:https://finders2019-lecture2.peatix.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12:20〜13:20 @ 福岡市科学館 4F交流室
②ハービー・山口(写真家)
「写真と心のサイエンス」

▶チケット:https://finders2019-lecture5.peatix.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
13:40〜14:40 @ 福岡市科学館 4F交流室
③石渡健文(マガジンハウス取締役/『POPEYE』『Casa BRUTUS』発行人)*特別ゲスト 鎌田和彦((株)ギンガム 代表取締役)
「雑誌×アート×ファッションを科学する」

▶チケット:https://finders2019-lecture3.peatix.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
15:00〜16:00 @ 福岡市科学館 4F交流室
④基調レクチャー(無料にて聴講できます)
 榎本二郎((株)Zero Ten代表取締役社長)× 鶴田正人(the finders実行委員会 委員長)
「アートシンキングとフクオカのブレイクスルー(仮)」

▶チケット:https://finders2019-lecture4.peatix.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
16:20〜17:20 @ 福岡市科学館 4F交流室
⑤ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)× 小宮大輔(cocono fest.主宰)x 野村祥悟(moneYNomura (MADE IN HEPBURN/ BOAT))
「Spotifyが見通す音楽、音楽フェスの発明学」

▶チケット:https://finders2019-lecture1.peatix.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2/26(火)
18:30〜19:30 @ 六本松 蔦屋書店 アートスペース
⑥ハービー・山口(写真家)
「旅、音楽、ファインダー」

▶チケット:https://finders2019-lecture7.peatix.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3/2(土)
19:00〜20:00 @ THE LIFE HOSTEL & BAR LOUNGE
⑦戸川貴詞(NYLON JAPAN編集長)
「写真共有時代におけるアートとファッション」

▶チケット:https://finders2019-lecture6.peatix.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ART EXHIBITION


●ハービー・山口 @六本松蔦屋書店
●写真展 “平成時代の24時間” @福岡市科学館
●福岡、九州、アジアの若手作家によるグループ展示 @福岡アジア美術館
●fan zine (カルチャー 同人誌)の展示 @福岡アジア美術館

etc.

▶チケット:https://the-finders2019-art.peatix.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MUSIC



2/23(土) 17:00 @ 福岡市科学館6Fサイエンスホール
●the perfect me (2018年 アジアンピックス優勝、2019年サウス・バイ・サウスウエスト招聘)
●MEGA SHINNOSUKE
etc.

▶チケット:https://the-finders2019-music.peatix.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


福岡アジア アートウィーク the finders 2019について



福岡アジア アートウィーク the finders 2019 は、福岡がアジアの文化芸術のハブとして機能し、アジアのアート・音楽 ・カルチャー、エンターテイメントを日本と世界に発信するニュータイプの官民一体型、次世代アーティスト創出のイベントプログラムです。

本イベントは、アートや音楽になじみのない市民の皆様にも興味を持っていただけるよう、福岡市科学館、福岡アジア美術館、六本松蔦屋書店などの福岡市内各所パブリックスペースをメイン会場に開催いたします。

日本国内はもちろん、タイ、台湾、 中国からもアーティストを招聘し、国内外のアーティストとの共同エキシビション、パフォーマンス、レクチャーなどを企画しており、福岡から世界へ発信できるイベントを目指しています。


■イベント概要


日程:2019年2月23日(土)〜3月2日(土)

場所:福岡市科学館、福岡アジア美術館、六本松蔦屋書店 など

内容
・レクチャー 石渡健文氏 (マガジンハウス取締役/ポパイ、カーサブルータス発行人) 他
・アート展示 ハービー・山口 個展 他
・ライブ the perfect me 他
など

主催:
福岡市経済観光文化局
ミリア株式会社

企画制作・PRパートナー:Peatix Japan株式会社

協賛

協力


ヒットメイクやスターメイクに実績のあるメンターや、若手仕掛け人が福岡で多数のレクチャーを開催。エキシビションや音楽ライブも同時開催



これまでも、福岡は数々のスターやヒーローを世の中に送り出してきました。本イベントは、経済や観光で注目を集める福岡が、いま一度、日本とアジア、世界に文化・芸術を発信するための試みです。イベントを通して、様々なエンターテインメント・クリエイティヴ人材が交流し、福岡のエンターテイメント業界の盛り上がりや、新しいアーティストの発掘につながることを目的としています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#412299 2019-02-22 11:10:11
More updates
Sun Feb 24, 2019
1:40 PM - 2:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【前売り】2/24 13:40-14:40 SOLD OUT ¥1,000
【当日支払/¥1,500】 2/24 13:40-14:40 FULL
【レクチャー通しパス<6講義+レセプション> ・限定25枚 】*2/26「旅、音楽、ファインダー」は対象外となります
レセプション:2/23(土)20:00〜22:00@BY ME STAND<六本松421 2階*六本松 蔦屋書店 同フロア>
SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
福岡市中央区 六本松4丁目2−1 Japan
Organizer
福岡アジア アートウィーク the finders 2019
74 Followers